HOME > 最新情報

最新情報

2017年10月11日
[開花情報]   フジバカマ(秋の七草)とアサギマダラ(蝶)
10月11日撮影(花の谷)
内容
旅する蝶として知られているアサギマダラが今年も淡路島公園に飛来しています。
気候のいいこの季節、散策がてら、淡路島公園へお出かけください。

フジバカマ:
キク科ヒヨドリバナ属。
8-10月、散房状に淡い紫紅色の小さな花をつける。
万葉のころから日本人に親しまれている。
秋の七草の一つ。

アサギマダラ:
タテハチョウ科マダラチョウ亜科。
前羽は4〜6p、羽を広げると10p前後。
黒と褐色の模様と、ステンドグラスを思わせる透けるような薄い浅葱(あさぎ)色の斑(まだら)紋様の羽を持っており、これが名前の由来となっています。
← 1つ前に戻る  

このページのTOPへ