HOME > あわじ花さじきとは?

あわじ花さじきとは?

「あわじ花さじき」は花の島にふさわしい花の名所として、兵庫県が平成10年4月から設置しています。
淡路島北部丘陵地域の頂上部、標高298〜235mの海に向かってなだらかに広がる高原に四季折々の花畑が広がります。(面積約15ha)明石海峡・大阪湾を背景に花の大パノラマが展開し、季節により変わる愛らしい花々が夢の世界に誘います。
眼下に広がる花のジュウタンを楽しめる、極上の見物席として、『あわじ花さじき』と命名されました。さじき席ですので、自由に散策して自分の席を見つけてください。
天空の花畑を望む極上のさじき席で憩い・安らぎ・癒しの空間を体感してください。

花いっぱい夢ごこち〜あわじ花さじきイメージ1(写真)

施設概要

あわじ花さじきイメージ2(写真)

所在地
〒656-2301
兵庫県淡路市楠本2805-7
面積
約15ha
開園年月日
平成10年4月4日
開園時間
9:00〜17:00 (最終入園 16:30)
季節により開園時間が変動する場合がございます。
休園日
年末年始
入園料
無料
駐車場料金
バス(長さ7m以上) 1,600円/回
その他の自動車(普通車等) 200円/回

このページのTOPへ