最新情報

ホームへ戻る

2019年02月9日
[お知らせ] 一庫公園開園20周年記念事業「第2回目炭焼き体験塾」が終わりました!
一庫炭いただきます!
お茶の先生とともに!
また会いましょう!
内容
 2月9日、2回目もすばらしい炭ができました。壊れた炭が少なく、完成炭の割合が「90%」とのことでした。「とてもよい出来上がりでした!」と森のクラブ、中野会長は話されていました。
 朝、9:30、「窯(炭)出し」に向けてのオリエンテーション、その後、炭焼き窯へ集合、子どもたちをはじめ参加者の皆さんは、興味津々で、気持ちもワクワクでした。じっと炭窯を見つめています。炭出しは、窯口を覆った土やレンガを取り除き、炭窯の中から500本を越す炭を参加者とスタッフで出しました。できた炭と木酢液を各グループに提供しました。ドングリ、松ぼっくり、竹などの「飾り炭」もつくりました。
 また、こんなことがありました。本日できたての一庫炭で沸かした釜の湯、これを用いて、「茶話会」が行われました。お茶の先生が参加されており、ご厚意でお茶を点てていただきました。千利休の世界に想いを馳せることができたでしょうか。
 炭焼き窯のすぐ横で、クヌギの椅子に腰を掛けて、抹茶とお菓子を参加者全員いただきました。本当においしい「サプライズ・ティー」でした。体験塾が和み、楽しい温かい時間となりました。お茶の先生、ありがとうございました。
 最後に、第1回目、第2回目の一庫公園開園20周年記念事業「炭焼き体験塾」に参画いただき、感謝申し上げます。
 HP〔ホームページ〕をご覧の皆様、本園の事業に参画いただく機会があれば、ご来園をお待ちしています。 
← 1つ前に戻る  
3月 2019年4月 5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30