最新情報

ホームへ戻る

2019年02月25日
[お知らせ] 自然観察はじめ隊「シイタケのほだ木づくり」にチャレンジ!
”ほだ木”完成!
ドリルで穴開け中!
シイタケ菌植え付け!
内容
 2月23〔土〕、自然観察はじめ隊「シイタケ」の学習会に23名の方が参加されました。
 内容は、シイタケが生えてくる「ほだ木」づくりです。ほだ木には、クヌギを使います。約60cmのほだ木〔クヌギ〕1本に20個の穴を開け、シイタケ菌を穴に1個づつ植え込みます。穴開けには、ドリルを使い、参加者の皆さんは、少し戸惑いもあったようですが、最後は、事故・ケガもなく「穴開け成功」で終わりました。
 次に、シイタケ菌を入れ物から取り出すとき、菌を壊さないように上手に作業を進めることが難しかったようです。植え付け後は、保温のため上からビニール袋をかぶせます。3月頃からビニールをはずして、遮光ネットを掛けます。7月頃には、ほだ木を上下ひっくり返します。ほだ木を乾燥させないように、日陰などに置き、夏は特に水かけが必要です。
 翌年、H32年10月頃から収穫できます。ほだ木をつくってから当分の間は適切な管理が必要でしょう。皆さんが、ご自分でつくられた「シイタケのほだ木」、楽しみです。シイタケの生長の学習もできました。収穫までは、辛抱強くまたなければなりません。1日、ご苦労様でした。
← 1つ前に戻る  
2月 2019年3月 4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31