開花情報
2018年05月1日
[開花情報] 仕立て松に松ぼっくりの赤ちゃん
雌花(松ぼっくりの赤ちゃん)
雄花
 内容
明石公園にある仕立て松の一部に、松ぼっくりの赤ちゃんがあるのにお気づきでしょうか?
ご存知の方がおられるかもしれませんが、春は松の開花時期で、新しい枝の先を見ると、丸くて赤い松ぼっくりのこどもがついている仕立て松があります。これはメスの花で、またオスの花は新しい枝に多くついている茶色のものになります。
松ぼっくりが成熟するには、通常2年かかると言われていますが、仕立て松は樹形を整えるために剪定を行うため、大きな松ぼっくりを見かけることはあまりありません。
また、松は英語でPineと言われますが、これは松ぼっくりの形がパイナップルの果実に似ていることに関係があります。
もし、赤ちゃん松ぼっくりを見つけましたら、優しく見守ってあげてください☆

← 1つ前に戻る  
このページの先頭へ
国営明石海峡公園 あわじ花さじき 淡路島公園 淡路佐野運動公園 明石公園 花と緑のまちづくりセンター(緑の相談所) 三木総合防災公園 播磨中央公園 多可町北播磨余暇村公園 舞子公園 西猪名公園 一庫公園 有馬富士公園 赤穂海浜公園 赤穂海浜公園オートキャンプ場 フラワーセンター 丹波並木道中央公園 尼崎の森中央緑地 あわじ石の寝屋緑地